1/16 スケール  ファイティングヴィークル  シリーズ

最も有名な第2次大戦中のドイツ重戦車、タイガーT型が1/16スケールで登場。その強力な88o砲で連合国軍を恐怖のどん底に叩き込んだというタイガーT型、しかも中期生産型を精密にモデル化しました。複雑な複合転輪部をリアルに再現し、キャタピラは可動可能な連結組立式、パーツ数は460以上、全長53p、全幅23pというビッグモデルです。
82601 タイガーT(中期型)
〔定価 14,800円〕
第2次大戦中に登場し、戦後も活躍した、最も有名なソビエトの中戦車です。76.2o砲を装備した最初の量産型T-34/76に続いて、1944年には85o砲を搭載した大型砲塔を備えたT-34/85が登場しました。T-34/85は、1945年末までに22,500両以上が生産されました。全長50.3p、全幅18.8p、金属部品使用(ビス、スプリング、シャフトなど)、パーツ数390以上、新金型。
82602 ソビエト T-34/85 戦車
〔定価 14,800円〕